中目黒で女性歯科医師による治療が受けられる歯医者

お問い合わせフォーム

ブログ

インプラント術後の痛みや腫れについて

ブログ 

インプラント手術は、歯茎を切開したり、顎骨を削ったりしますから外科手術です。

なので、当然痛みや腫れがおこることはしばしばあります。

例えば、少数のインプラントで、骨移植手術なども一緒にする必要もなくて手術時間も10分~30分程度で

終わる手術だと、腫れたりすることはめったにありませんが、全く痛みがないとまではいきませんので、痛み止めの

薬や、術後感染を防ぐ為に抗生物質を飲んでいただきます。

また、術後の腫れ、痛みがおきた場合、ピークは2~3日で、その後1週間ほどかけて徐々に腫れ痛みは治まり

ます。あまりにも酷い腫れ痛み、熱が出た場合は感染の可能性もありますので、すぐに担当医にご相談ください。

まれに、お顔に青あざ等がでることもありますが、それも必ず治りますので心配いりません。

基本的に手術時間がかかればかかる程、術後の腫れ痛みも起きやすくなりますが、術後の注意事項などをちゃんと

お守りいただければ、必ず治っていきます。

もともと、お口の中はばい菌だらけですから、術直後は出血の心配もあり強いうがいはできませんが、2~3日後

からは、残った歯の歯磨きはもちろん、処方されたうがい薬でしっかりうがいもしてください。

当院では、手術時に縫った糸の抜糸が2週間後、インプラントを埋入した歯茎の上に入歯をのせるのが4週間後

となっっています。(2回法の場合) その間は食べ物には注意していただき、間違っても歯茎で硬い物などを

食べないようにご説明させて頂いてます。

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る