中目黒で女性歯科医師による治療が受けられる歯医者

お問い合わせフォーム

ブログ

重度の歯周病

ブログ 

最近、歯磨きすると出血する、はぐきが赤く腫れている、口臭が気になる、歯がぐらつく、歯がのびてきた気がする 、歯の位置が移動した? なんてことがある方は、歯周病の可能性があります。 歯周病にかかっているかどうか、また軽度か中等度か重度なのかは検査をしなければわかりません。 歯周ポケットが7mm以上あったり、歯をとりかこむ骨が歯根の半分以上崩壊していたり、歯のぐらつきが 1~2mm以上あったり、咬んだ...
続きはこちら

インプラント術後の痛みや腫れについて

ブログ 

インプラント手術は、歯茎を切開したり、顎骨を削ったりしますから外科手術です。 なので、当然痛みや腫れがおこることはしばしばあります。 例えば、少数のインプラントで、骨移植手術なども一緒にする必要もなくて手術時間も10分~30分程度で 終わる手術だと、腫れたりすることはめったにありませんが、全く痛みがないとまではいきませんので、痛み止めの 薬や、術後感染を防ぐ為に抗生物質を飲んでいただきます。 また...
続きはこちら

大きい虫歯

ブログ 

歯に大きな穴があいてしまった、突然歯が欠けたとしたら、虫歯の可能性が大きいです。 虫歯には段階がありますが、飲んだり食べたりしてその歯がしみるのであれば、それはもう間違いなく 歯を削る治療が必要です。または、歯の神経(歯髄)をとる治療が必要な場合もあります。 あとは、だまっていても つまり何もしなくてもその歯がズキズキいたむのであれば、神経(歯髄)を とる治療、いわゆる根管治療が必要が必要な場合が...
続きはこちら

知覚過敏って現代病?!

ブログ 

冷たい水や食べ物を摂った時、または外にいて冷たい風が当たったりしたとき、歯ブラシが触れたときなどに ピリっとした一過性の鋭い痛みを感じたことはありませんか? それは象牙質知覚過敏症かもしれません。 象牙質知覚過敏症は、歯の表面にあるからだの中で一番硬い組織であるエナメル質、このエナメル質が失われ 内側にある象牙質が露出したり、歯茎が下がって歯根部の象牙質が露出するとおこりやすくなります。 象牙質に...
続きはこちら

大人の歯列矯正

ブログ 

最近は大人の歯列矯正が当たり前になってきましたね。そしてまた、矯正終がわっても、後戻りしないようにリテーナー(マウスピース)は半永久的に必ず使用しなければいけないという話をすると、意外と皆さん知らずに驚かれます。 でも、知っておいていただきたい海外の歯科事情についてお話します。 アメリカでは「歯の矯正は親の義務」という意識が高いと言われています。歯並びが悪い人は、太っている人やタバコを吸う人と同じ...
続きはこちら

ページトップへ戻る